海外移住 おすすめ! フィリピンやマレーシアの安い物価は  日本の1/2から1/3です!

こんにちは!アツクンです!【アツクン】
 
日本は残念ながら”落ち目の国“です
 
90年代後半ぐらいから作家の堺屋太一さん は、 
 
「日本は  後進国になってしまうかもしれない」
と言っていました
 
海外移住で おすすめ は、フィリピンやマレーシア  に住むと安い物価が日本の1/2から1/3です 
 
”年金の2,000万円問題“なども ありましたから、
中高年になってからの海外移住は おすすめ です 
 
○移動の「飛行機」費用のほうが、高くつく。
 
飛行機代金は、片道 約 ¥10万円から¥12万円は します 
 
一旦マレーシア フィリピンに 生活し始めたら 
 
3ヶ月以上から 6ヶ月以上 ぐらいは ”日本には帰らない“と逆に赤字になってしまいます
 
○ 海外で ネットにつなげる方法 は、どうやる?
 
「モバイル wi-fi 利用」 ズバリ狙います。
費用は安くはないですが、おすすめ します
 
手続き 方法は”レンタル“になります
 

移動の「飛行機」費用のほうが、高くつく【海外移住】

海外移住で  例えばマレーシア  フィリピン  などに移住して
生活すると物価が安い 1/2から1/3 で生活できます  
 
なので日本から  マレーシア フィリピンに向かう 飛行機代金の費用の方が高くなります。  
 
飛行機 代金は、片道で
約 ¥10万円から¥12万円 します  
 
物価の安い 海外に住むようになると言っても 一旦マレーシアフィリピンに  生活し始めたら  
 
ざっくり計算で 3ヶ月以上から   6ヶ月以上 ぐらいは  ”日本には帰らない“という 計算をしないと
 
逆に赤字になってしまいます
 
マレーシアのジョホールバルに移住する予定でしたので、東京からシンガポールのチャンギ空港に到着し、それから陸路でマレーシアに入るルートを活用しました。
東京-シンガポールの1人当たりの航空券は7~8万円でしたので、3人で約21万円です。
3人分の荷物もたくさん持っていましたので、シンガポールの空港からは国際タクシーを使ってジョホールバルまで移動しました。国際タクシーは流しのタクシーとは異なり、事前予約が基本です。弊社でも事前予約することができます。国際タクシーの料金は約10,000円です。
(引用: ikilinks.com    https://ikilinks.com/2019/05/08/emigration_my/  )
 

海外で ネットにつなげる方法  手続きは、どうやる?【海外移住】

海外に移住してもやはりネットは 自由自在に使いたいです 
 
ボクは「モバイル wi-fi 利用」 ズバリ狙います。
手続き 方法は”レンタル“になります
 
安い 料金では ないですが、
ネットが低速なのは嫌ですし 
ノートパソコンもつなげる予定があるからです。
 
海外でスマホをネット接続する方法は、「Wi-Fi」(ワイファイ)を使う「フリーWi-Fi利用」「モバイルWi-Fi利用」と、携帯電話回線を利用する「海外パケット定額プラン利用」「現地SIMカード利用」の、4種類がある。
(引用: 地球の歩き方 https://m-prepare.arukikata.co.jp/1_7_2.html  )
 

【アツクン】まとめ【海外移住】

○海外移住で おすすめ は、フィリピンやマレーシア  に住むと安い物価が日本の1/2から1/3です 
 
”年金の2,000万円問題“なども ありましたから、
中高年になってからの海外移住は おすすめ です
 
○移動の「飛行機」費用のほうが、高くつく。
 
飛行機代金は、片道 約 ¥10万円から¥12万円は します 
 
一旦マレーシア フィリピンに 生活し始めたら 
3ヶ月以上から 6ヶ月以上 ぐらいは ”日本には帰らない“と逆に赤字になってしまいます
 
○ 海外で ネットにつなげる方法 は、どうやる?
 
「モバイル wi-fi 利用」 ズバリ狙います。
費用は安くはないですが、おすすめ します
 
手続き 方法は”レンタル“になります